2013/04/30

はるひちゃん宅でランチ会

先週、料理研究家として活躍されている「はるひごはん」のはるひちゃん宅にお邪魔しましたhappy01



外の日差しがさしこむ明るいダイニング。

ご自宅に伺うのは今回で2度目なのですが、とても贅沢な平日ランチを過ごしちゃいました。




豆乳のかぼちゃスープ、オリーブオイルとパルミジャーノチーズがたっぷり入った食事パン




蛍烏賊と平政のサラダ、豚肉とお野菜のオーブン焼き




ミニトマト、スナップエンドウ、ニンジン、ガーリックパン、ぶどうパン、生ハム、チーズ・・・

全てはるひちゃんが用意してくれたお料理です。私はお言葉に甘えて、市販のおつまみ程度しか持っていかず、ご馳走になりっぱなしでしたcoldsweats01

本を出版し、レシピ開発やフードコーディネートでも活躍中だけあって、彩りがとてもキレイ。さすがプロだわ~と感心してしまいました。写真の下手な私が撮っても、雑誌の1ページみたいでしょうsign02

そしてもちろんどれも美味しい。オリーブオイルとパルミジャーノチーズが入ったスコーンのような食事パンは、あとを引いて、ついつい食べ過ぎてしまいました。またストウブ鍋で作ったオーブン焼きも、お肉が柔らかくて素材の旨みが凝縮されています。これは私も作ってみたいです。





飼い猫の「ちくわ」ちゃん。かわいい~lovely。ペットの寝姿は癒されますね~。

6時間も長居してしまったのですが、いろいろ話せて、とっても楽しいひと時でしたnote 私の記憶が正しければ、2人で2本半のワインを空けちゃったかなsign02


こんなにご馳走になったうえ、お手製のお土産まで頂いちゃいました。



国産レモンクリームパウンドケーキ

うちの主人が大好きなケーキです。先月うちにいらしたときに持参してくれて、「また作って~」と催促していたのです(笑)。覚えていてくれてありがとう~。今回も大喜びでしたsmile


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

2013/04/26

蕎楽亭(神楽坂)

先日、神楽坂にある蕎楽亭(きょうらくてい)に行って来ましたhappy01



ミシュランで1ツ星shineのお蕎麦屋さんです。飯田橋駅、神楽坂駅から徒歩5分くらい。お店の隣にコインパーキングもあります(20分300円)。

店内に入ると長いカウンターがあって、まるでお寿司屋さんか天麩羅屋さんのような感じです。揚げたての天麩羅をすぐに出せるようにするためのこだわりからだそうです。もちろん全席禁煙です。

12時~13時ごろは行列ができているということだったので、14時過ぎに伺いましたfoot

ランチ限定の穴子天ざる(1850円)と、海老天ざる(1650円)を注文。お蕎麦は2色盛りに変更することができます(+150円)。



2色盛り(ざるそばと十割そば)

結構ボリュームがありました。お店によってかなり差が出る十割そばもボソボソ感が全くなくて、喉越しも風味もとても良かったですlovely




穴子天(穴子、舞茸、ししとう、茄子) 



海老天(才巻海老、舞茸、ししとう、茄子) 

天麩羅は揚げたてでカラッとしてますけど、わりと普通な印象・・。期待が大きすぎたかなbleah


ミシュラン掲載のお蕎麦屋さんを訪問するのはこれで5軒目なのですが、どのお蕎麦も本当によく似ていて、そういう意味ではミシュラン好みのお蕎麦屋さんという感じがします。

夜うかがうと、だし巻き卵や馬刺しといったお料理もいろいろあるそうです。ひやむぎ、トマトそば、鴨蕎麦など、他にも食べてみたいお蕎麦が沢山あるので、また機会があれば足を運んでみたいですnotes


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

2013/04/25

海鮮ちらし

お花のレッスンがあった日の夕食です。帰りにお刺身を買ってきて海鮮丼にしましたsmile



海鮮丼(アオリイカ、ホウボウ、ブリ)

今が旬のアオリイカは身が厚く、甘味がありました。ホウボウはあまり馴染みがないかもしれませんが、クセのない美味しい白身魚ですshine



3種の小鉢(切り干し大根の煮物、かぼちゃの甘煮、こんにゃくのピリ辛炒め)

いずれも冷蔵庫のストック品ですbleah



卯の花

京味のレシピです。本のとおりの分量だとけっこう濃い目に仕上がるので、薄口醤油や砂糖の量を少し減らしました。



アオサとネギのお味噌汁


今週末からいよいよGWですねnotes。今年は円安の影響もあって海外より国内のほうが人気みたいです。うちも特に遠出はせず、お友達とランチwineをしたり、東京ドームbaseballに行ったり、あとはレオdogと一緒に近場をドライブするくらいかな~~。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

2013/04/23

ヤリイカとそら豆の葛粉揚げ

昨晩の夕食ですhappy01



ヤリイカとそら豆の葛粉上げ

京味のレシピです。吉野葛をまぶして揚げて、全体に塩をふっていただきました。揚げすぎると硬くなってしまうので、短時間でぱっと揚げるのがポイントflair。主人の箸も進みましたsmile



アサリの酒蒸し

砂抜きはもちろん塩水で。蓋をして真っ暗にしたほうが早く砂を吐きます。蒸し焼きにするときは火を通しすぎないように注意してください。アサリが1個あいた時点で火を止め、蓋をして、そのまま2分ほど蒸らすと全部あきます。ぷりぷりの身に仕上がりますよ。

レシピはこちら(←click)。



かぼちゃの甘煮

★かぼちゃの煮物の作り方★

apple材料(作りやすい量)

・かぼちゃ         1/2個 
・たれ (お酒 1カップ、砂糖 大さじ3、醤油 大さじ1.5)          

hairsalon作り方

1.かぼちゃは種とワタをとり、3~4cm四方に切り、面取りする。
2.鍋に、1のかぼちゃと、たれのお酒と砂糖をいれ火にかけ、落し蓋をして中火~弱火でかぼちゃに火が通るまで煮る。(10分~15分)
3.落とし蓋をとり、醤油をまわしいれ、かぼちゃが煮崩れしない程度に鍋をまわし、照りをつける。(お醤油を入れると焦げやすくなるので、十分注意すること)
4.火を止め、そのまま冷やすことで味をしみこませ、出来上がり。

(かぼちゃは品種によって甘味がかなり違うので、砂糖、醤油はお好みで調整してください。)




新わかめご飯

 「Claire Fontaine 」のetyさん(←click)レシピです。新わかめが出回るこの季節ならではの一品で、とても美味しくいただきました。etyさん、素敵なレシピをありがとうございましたnotes


今日はこれからプリザーブドフラワーの教室に行ってきます。ちょっと早いですが、母の日用のボックスフラワーを作る予定です。すごく楽しみ~lovely


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。