2013/10/23

カナディアンロッキー観光3

2日目の朝は8時過ぎにレイクルイーズのホテルを出発しましたhappy01

まずは車で10分ほどの場所にあるモレーン湖を目指します。



モレーン湖

駐車場から遊歩道を登ること5分くらいで展望台に到着。曇っていたのがちょっと残念ですが、山肌の雪と、深い青緑色の湖面とのコントラストが素晴らしくて、ずっと眺めていました。この景色はカナダの20ドル札の絵柄にも採用されていたそうですshine


その後は、カナダの道路で一番美しいと言われているアイスフィールド・パークウェイ(93号線)を北上しましたrvcar











100km以上にわたり、絵葉書のような景色の連続!

素晴らしすぎるドライブでしたよ。イギリスのある有名な登山家が「スイスを50個集めたようだ」と語ったらしいですが、本当に凄いスケールで・・。時間が経つにつれて空が晴れてきたのも良かったですsun




クロウフット氷河
     
アイスフィールド・パークウェイを北上している途中に道路脇の駐車場から撮影。雪が積もっててわかりにくいですが、写真中央の2本の線が氷河らしいです。(雪が積もっちゃうと氷が見えない・・。)




ペイトー湖

こちらも北上している途中に立ち寄りました。ガイドブックには、夏の湖面はコバルトブルー、秋はエメラルドグリーンと書いてありましたが、言葉には表せない綺麗さですsign03

展望台の標高は2000メートル以上あり、10月に訪れるならダウンジャケットが必須です。駐車場から展望台までの遊歩道footもところどころ凍っていました。遊歩道でリスを何匹も見ましたが、すばしっこくて良い写真は撮れませんでした(泣)。

さてさて、13時頃に本日のメインスポット、コロンビア大氷原に到着しました。



アイスフィールドセンターから撮影したコロンビア大氷原



アイスフィールドセンター



早朝にホテルのシャトーデリで買ったハムサンド (11C$)

アイスフィールドセンターではコーヒーだけを購入し、遅めのランチにしました。このハムサンド、お値段はかなり高めですが、ボリュームもあって美味しかったですsmile

ランチの後は、雪上車ツアー(90分で50C$)に参加しました。普通の観光バスで雪上車の待機場所まで行って、乗り換えます。山の天気は移ろいやすく、ツアー中にどんどん厚い雲が出てきてしまいました。



こちらがその雪上車。エンジンはメルセデス・ベンツ製で1台8000万円也。私の身長ほどある大きなタイヤは1本50万円だそうですよeye




雪上車は天井もガラス張りで、氷河に削られた山がよく見えるようになっています。英語で説明を受けながら、20分ほどで氷河の上に到着sign03



コロンビア大氷原

主人「・・・やっぱり一面の雪だよね」
私「そうだね・・despair




主人「これでも氷河の上に立ったって言えるのかな?」
私「微妙・・・・・・・」




氷の上にこんなに雪が積もっちゃってますsad。でも一応、氷河の氷は目撃しました(泣)。



国旗を見てもらえればおわかりのとおり、コロンビア大氷原では、ものすごい強風typhoonが吹き続いていて、めちゃくちゃ寒かったですwobbly



アイスフィールドセンターのヘラジカ君とグリズリー君

氷河を見たいなら9月までに来ましょうね~~。




カナディアンロッキーは本当に素晴らしい世界遺産でした。

ただ、2泊3日ではどうにもなりませんねcoldsweats01。素晴らしいハイキングコースが沢山あるのに、今回はほとんど歩けませんでした。今度来るときは1週間くらい滞在して、ロッキーの大自然をもっともっと肌で感じてみたいです。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

14 件のコメント:

tomato さんのコメント...

素晴らしい景色ですねー
本当に絵葉書そのものですね。
こんな景色を眺めながらのドライブだなんて素敵ですねー^^

氷の上も雪がいっぱいなんですねー
素敵な写真が撮れましたね^^
のりえさん、とてもキュートですう^^


shoko♪ さんのコメント...

こんにちは。
うふふ。同じコース走りましたよ〜。
若〜〜い頃^^  懐かしい☆
変わらぬ素敵な景色ですね!!
雪上車に乗られていいなぁ♪
私たちは待ち時間が長過ぎてパスし、近くに車を停め
歩ける所までちょこっと歩いただけです><
近くで見るとこんなに大きいのですね〜@@
ホント、カナダは見所がいっぱいあり過ぎますね^^;

ストロベリーアンドラズベリー さんのコメント...

こんばんわ♪。
カナダのバス、タイヤも大きくバスもポップな柄ですごいですね。
氷河もすごく寒そうです。

ここちき さんのコメント...

こんばんは。
素晴らしい景色ですね~。
それが100キロもつづくなんて!
わたし、旅行ってホントしたことなくて、鬼怒川のロープウェイですら怖くて頂上に行ってもすごい景色だと感動する反面、こわ~~と思っちゃいます。
その何十倍もすごいと思うとほぅっとため息でちゃいますよ~!!すごい!!

>>これでも氷河の上に立ったって言えるのかな?」
>>私「微妙・・・・・・・」
ぷぷぷ( ´艸`)ムププ
なんだかすごく可愛らしいやりとりが!!!

旗を持ったのりえさんがすっごく可愛らしい~~~!!

うひひ さんのコメント...

のりえちゃんこん~♪
カナディアンロッキーの定番スポットを
押さえてるねー!
私は夏しか行ったことないんだけど、
秋の湖の色は全然違っててこれも
すっごく綺麗だねー!!
季節ごとに違った風景を見せてくれるのも
また魅力的♪
今度は夏行ってハイキングしたくなったでしょー!

manngo さんのコメント...

こんばんは~~
遅くなりました。

本当に全てが絵葉書みたいに素敵な風景ですね。
お写真もお上手なのでしょうけれど
夢の中の景色ばかりです。
自然の素晴らしさを感じます。

サンドイッチ 美味しそう~~!!

kate さんのコメント...

のりえちゃん こんばんは♫
スイスを50個集めたような!!!!
なんて素敵な景色なの~~~!

モレーン湖もペイトー湖も本当に美しいね☆
このピリッとした空気感はやっぱり秋ならではなのかな?

旦那さんとの会話もかわいらしくてふふっと
笑ってしまいました。( ´艸`)

あとのりえちゃんがたくさん登場して
楽しそうなのが伝わって来て嬉しかったよ~♫

ety さんのコメント...

おはようございます

世界観変わりそうですね~こういうものを見てしまうと…
どのお写真も美しく、写真集見てるみたいです

サンドイッチも具沢山ですね
日本のサンドイッチと違ってボリュームもあって
おいしそうです~

maho さんのコメント...

湖の色がコバルトブルーっていうのかな、
すごくきれい!!
こんな色の湖、見たことないです!!
山々も美しく、澄んだ空気が伝わってきます♪
のりえさん楽しそう♪
かわいいお顔を想像しながらみました^^

tomato さんのコメント...

のりえさん、こんにちは^^

こんなに素敵な光景を100キロも続く中ドライブできるなんて、夢のようですねー

ボリューミーなハムサンドも魅力的です^^

英語で説明を20分って・・・
勉強されていった効果ありましたねー^^

Little happy さんのコメント...

こんにちは♪

はああ~~~~~~~~(//▽//)
もうため息しか出ないカナダの雄大な景色!

湖に写った山並みがこれまた綺麗ですね~

本当にずっと見てみていても全く飽きない景色!
ドライブしながら心があらわれますね

そしてペイトー湖の色@@
こんな綺麗な湖の色って見たことがない!!

素晴らしい景色に感動しました
w(*゚o゚*)wオオオ~~

おーるぽち☆

tomato さんのコメント...

のりえさん、こんにちは^^

旅の疲れは出ていませんか?
台風、またまた関東に接近するようですね。
気を付けてくださいね。

週末はゆっくりできるといいですね^^

hannoah さんのコメント...

のりえさん、こんにちは~♪

少しご無沙汰してしまいました。
カナダ旅行記、私 学生時代にアルバータ州に住んで
いたので、とってもとっても懐かしいです!!

レイクルイーズ、ほんとに素晴らしいですよね。
お隣の州なのですが、やっぱり遠くて。お写真を
見て、ただただ変わらない景色に 何だかジーンと
してしまっています。

私達、当時学生だったのでほんとに貧乏で(笑)
いつもたいしたものを食べずに、勉強に励んで
いました^^
とっても素晴らしいお料理のお写真に、見入って
いますよ~。

コロンビア大氷原、体験されて私も嬉しく思います。
アイスフィールドパークウエイからの景色、絵葉書の
様な景色が続きますね。お写真も素晴らしく綺麗に
撮られていて、一生の心に残る思い出になったのでは
と思います(私も、もう20年程前の事ですが、しっかり
覚えていますよ~^^)。

un_voyage さんのコメント...

雪の被ったカナディアンロッキー!!
冬のカナディアンロッキーも見応えありですね♪
こんなに雪が積もっているなんて、あの頃のままの思い出なので想像出来ない、笑
コロンビア大氷原も一面の雪、ちょっと残念だったかな...
これじゃ何万年前のお水も頂けなかったのかしら??
ぜひぜひ、次行かれる際はトレッキング楽しんで下さい!おすすめです♪