2020/01/19

天使の海老と椎茸の醤油炒め と 酸辣湯

久しぶりの中華です。旬のジャンボ椎茸を使った醤油炒めを作りました。


天使の海老と椎茸の醤油ダレ炒め

具材は、天使の海老、ジャンボ椎茸、アスパラ、ヤングコーン、たけのこです。味付けはお料理教室(世田谷・欣喜)で習ったオリジナル醤油ダレのみ。中華以外にも応用がきく万能のタレで、うちの常備品になっています。

下処理をしたエビと、素揚げした野菜類を一気に強火で炒めあわせ、醤油ダレで味付け、最後に片栗粉でとろみをつけたら出来上がり。主人の箸が止まりません😊!


そぼろ納豆のサンチュ巻き

豚肉、ピーマン、エリンギ、切り干し大根、納豆がはいった具沢山のそぼろを、サンチュに巻いていただきました。




春雨サラダ

具材は緑豆春雨、低温調理で作ったハム(63度で2時間)、キュウリ。味付けは醤油:酢:ごま油=4:3:2、砂糖、和がらし少々です。



酸辣湯(サンラータン)

このスープも主人の大好物です。最後にラー油をちょっと垂らすと、辛味が加わって良いですよ。

★サンラータンの作り方★

🍎材料(2人前)
・豚肉          50g       
・肉下味調味料(塩、こしょう、ごま油、紹興酒)  
・椎茸            小2個 
・タケノコ(水煮)     50g
・豆腐(絹)       1/8丁
・溶き卵          1個分
◎水           2カップ
◎鶏がらスープの素  小さじ2
◎紹興酒        大さじ1
◎干し椎茸の戻し汁  大さじ2
・醤油          大さじ2
・お酢          大さじ1.5
・砂糖          小さじ1
・水溶き片栗粉
・ごま油、ラー油、コショウ

📝作り方
1.豚肉は細切りにし、味調味料で下味をつける。干し椎茸は戻して薄切りにする。タケノコは食べやすい大きさの薄切りにする。豆腐は1cm角に切る。
2.鍋に◎の調味料を入れて煮立てる。1の豆腐以外の具材を全て入れて、少し煮る。
3.砂糖、醤油、酢を加え煮立てたらお豆腐を入れ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を回し入れる。
4.ごま油で風味付けをし、コショウで味を整え、お好みでラー油を入れる。

  

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。



2020/01/15

鶏もも肉とプルーンの赤ワイン煮込み

1月のお料理教室(アムール・恵比寿)で習ったばかりの煮込み料理を作りました。



鶏もも肉とプルーンの赤ワイン煮込み

塩でしっかり下味をつけた鶏もも肉を赤ワイン、はちみつ、バルサミコ酢、プルーンと一緒にブイヨンで10分間煮込みました。

煮込み料理とは言えないくらい短時間で仕上げた一品ですが、ソースは濃厚でコクもしっかりあります。奥の黄色いものは安納芋で作ったさつまいもピューレです。酸味のあるソースと甘みのあるピューレの相性がとても良いです。




朝獲れのウルメイワシ

ピカピカに光っている朝どれのウルメイワシでフリットを作りました。



ウルメイワシのフリット

衣がカリカリになるように揚げています。イワシが鮮度抜群なので全く臭みがなく、とても美味しいフリットに仕上がりました。



帆立と蕪のマリネ 柚子の香り



サラダほうれん草と生ハムのサラダ



テリーヌドショコラ

こちらもアムールの料理教室で習ったものです。しっとり濃厚な仕上がりで、主人がとても気に入ってくれました。今回ちょっと気泡が入ってしまったので次回は気をつけたいと思います。


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。



2020/01/12

全国大学ラグビー選手権決勝(新国立競技場)&シュリシュリ(外苑前)

全国大学ラグビー選手権の決勝戦を観戦してきました!



決勝の舞台は新国立競技場。もちろん初めての入場です。



すごい~!初めて見るグラウンドに感動。いつも試合開始ギリギリに行っていますが、この日は1時間以上前に来て、写真をたくさん撮りまくりました~📷。同じ考えの人が多いのか、1時間前ですでに7~8割の座席が埋まってました。



本当は1階席のチケットが欲しかったのですが10秒くらいで完売してしまい、2階席になりました。でもこの席を確保できたのもかなり幸運だったと思います。販売開始から数分で3階席まで完売し、さらに対戦カードが早稲田VS明治になったことでプラチナチケットになりました⭐。



この両校が決勝まで残ってくれて本当に感謝です。去年の早明戦のリベンジだ~😉!



3階席は自由席です。傾斜が急なために各列に手すりが付いていました。



屋根部分は鉄骨の一部が木材で覆われていて、ちょっと和風っぽさが加わっている感じ。



座席は旧国立と比べると多少広くなったと思いますが、通路も座席幅も狭めな印象です。大柄な外国人だと窮屈に感じそう😂。



お腹いっぱいで何も買いませんでしたが、スタジアム内の売店にMALOと北斎茶房が入っていました。錦糸町にある有名スイーツ店です。



そんなこんなで、あっという間に試合開始時間に。雲1つない快晴になりました🌞!



さてさて試合の方ですが、早稲田がPGで先制。SHの斎藤主将はその後すべてのキックに成功し、大活躍でした。



最初のトライも早稲田のナンバー8丸尾選手が決め🏉、



あの強力FWの明治を相手にモールを押し込んで2トライ目🏉。



1年生FL相良選手がタックルをかいくぐって突破し、そのまま自分で持ち込んで4トライ目🏉!



対抗戦全勝優勝の明治を相手に前半で31対0。信じられません!前半の早稲田は攻撃だけでなく、守備も素晴らしかったです。先月の早明戦のときとは別のチームのようなタックルでした。ミスばかりだったラインアウトもきっちり修正。わずか1ヶ月でここまで変われるとはビックリです。



後半は明治にトライを次々に許してしまい、ちょっとヒヤッとする場面もありましたが、この6トライ目で勝負あり🏉!



明治はロスタイムになっても粘り続けましたが、ペナルティーでノーサイドに。



45対35で、11年ぶりの大学日本一です!ちなみに11年前の監督だった清宮さんも息子の幸太郎さんと並んで観戦されてました。



1ヶ月前に完敗している明治が相手だったので、試合前は「善戦してくれれば良いな~」くらいの気持ちだったのですが、まさか勝ってくれるとは😍!

創部101年目で、最多優勝(16回目)、令和初優勝、新国立競技場で初優勝など、いろいろ記録がついた日本一となりました。



ラグビーはこの試合後の称え合いが良いですよね~。



観客もスタンディングオベーションで称えます。ほとんどが大学のOBとその家族だと思います。明治7:早稲田3くらいの割合かな~。



まだ座席が全て設置されていないため、満員でもこの人数だったようです。最終的には68000席になるようです。



競技場の敷地内もまだ工事中でした。新国立競技場はこのあと5月まで使用予定がありません。GW中に陸上のテスト大会があり、その翌週に嵐のコンサート、そしてオリンピック本番へという流れになります。


試合前に行った「シュリシュリ」もご紹介します。ミシュラン東京でビブグルマンに選ばれているイタリアンレストランで、前菜、パスタ、メイン、コーヒーがついたランチセット(2400円)を頂きました🍴。


早明戦のリベンジを祈念して乾杯~!🍺


前菜の盛り合わせ



パンの盛り合わせ


パスタ(3種類えらべます)


鰤のソテー(メインはチキンとブリの2種類でした)


コーヒー

シチリア料理を中心にカジュアルにイタリアンを楽しめました。私たちの他にも国立競技場でのラグビー観戦が目的っぽいグループがいましたし、神宮外苑のイベント前後に使い勝手の良いお店だと思います。

この日も昨年の早明戦(←click)のときと同じくSさん夫妻とご一緒で、年末に行ったカナダ旅行の話を聞かせてもらいました。冬のカナダはマイナス30度以上とのこと。オーロラの美しい写真や犬ぞりの動画も見せてもらいました。私たちも過去に行ったことのある場所だったので懐かしかったです。また、お土産のスモークサーモンもありがとうございました。頂くのが楽しみです。


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。



2020/01/08

七草粥(2020)

昨晩は七草粥をいただきました。

本来は7日の朝に食べるものですが、わが家では毎年夕食に頂いています。


七草粥

七草を軽く熱湯で茹で、水気をきったらみじん切りにしておきます。お粥は、お米とお米の7倍の出汁を土鍋に入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして30~40分ほど炊きます。途中、噴きこぼれそうになったら、蓋をずらして蒸気を逃がします。火を止めて七草を加え数分蒸したら出来上がり。

お好みでお塩を加えて味を整えてください。


玉子焼き(島忠)



ゴボウ揚げ蒲鉾、笹かまぼこ(宮城・粟野蒲鉾店)、山海漬け(新潟・加島屋)



ゴボウのきんぴら


さけ茶漬(新潟・加島屋)



蕪の千枚漬け



密な梅、黒酢梅(京都・おうすの里)

京都から毎年お取り寄せしています。どちらも塩分ひかえめで甘~いお気に入りの梅干しです。他にも紫蘇の風味が楽しめる「八重の梅」もおすすめ。



おせちレシピ集を更新しました。

鴨ロース(←click)を作る工程の写真をアップしています。鴨ロースはお節だけでなく、和食のおもてなし料理としても良いですよ。





ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。