2019/05/21

フルーツトマトと水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ

再び、堀田の小粒完熟トマトと、水牛モッツアレラチーズをお取り寄せしました。



フルーツトマトと水牛モッツァレラチーズのカプレーゼ

最高の素材(堀田のフルーツトマト、ミルキーで風味豊かなブッファラ、IOエクストラホワイト、ゲランドの塩)を組み合わせた一皿です🍅。



ニョッキのフルーツトマトスープ仕立て

フルーツトマトの冷製スープに、ニョッキ、自家製リコッタチーズ、カットしたフルーツトマトを入れ、バジルソースと薄くスライスしたパルミジャーノチーズをかけました。

ニョッキは、ホクレンの「よくねたいも(キタアカリ)」を使って作っています。



ホタテ稚貝の香草パン粉焼き

レシピはこちら(←click)。



ハネシタのステーキ

黒毛和牛のハネシタの部位でステーキを焼きました。ハネシタというのは肩ロースの内側の部分で、きれいなサシが入っていてとても柔らかいのが特徴です。

失敗しないステーキの焼き方についてはこちら(←click)。

添えているのは、農産物直売所「すかなごっそ」で購入したビタミン大根、紅くるり大根、エリンギ、ネギなど。根菜類はバターを加えた熱湯で茹でてからソテーすると美味しいですよ。


おまけの写真📷



ねんりん家の「ストレートバーム レモンフォンダンがけ」(1134円)

大好きなねんりん家の季節限定商品です。フォンダンとは、滑らかなクリーム状をした砂糖衣のこと。甘酸っぱいレモンの果汁が爽やかで、とても美味しかったです🍋。



ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2019/05/19

チャーシュー と チリジャガ

低温調理器でチャーシューを作ってみました。


チャーシュー

豚肩ロースを63度で2時間。ちょうどよいしっとり感で、柔らかく仕上がりました。歯切れも良かったです🙂。


1000Wのハイパワー&防水機能を重視して、グリーンハウス製の低温調理器を選びました。お鍋に水を張り、真空パックされた食材をいれて、あとは温度と時間を設定して放置するだけ。加熱し過ぎてパサパサになるという失敗がないので、安心して他の作業ができ、ありがたいです。



バンバンジー

バンバンジーで使う鶏むね肉も低温調理器で加熱しました。こちらは60度で1時間です。本当にしっとりと仕上がりますよ。



チリジャガ

スイートチリ、マヨネーズ、ガラムマサラ、レッドペッパーで味付けをしています。

★チリジャガの作り方(作りやすい量)★

材料
・キタアカリ       小2個
・ニンジン        中1/2本
・コンソメ         小さじ1/2
・千鳥酢(or米酢)    小さじ2
◎マヨネーズ       大さじ2
◎スイートチリ      大さじ1
・ガラムマサラ、レッドペッパー   適量

作り方
1.ジャガイモと人参はそれぞれレンジでチンをし、熱いうちに食べやすい大きさにカットする。
2.1をボールに入れ、熱いうちに千鳥酢を小さじ1ずつと、コンソメ、塩、コショウを加え冷ましておく。
3.◎の調味料は合わせておく。
4.2を合わせ、調味料を加えてざっくり和え、最後にスパイスを加えたら出来上がり。



炒飯



おまけの写真📷



今回購入した業務用真空パック器と低温調理器です。

低温調理というのは、加熱したい食材を袋に入れ、お湯に沈めて加熱していくのですが、袋の中に空気が残っているとお湯の熱が食材にうまく伝わりません。そのため、袋の中を脱気する真空パック器があると便利です。


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです


また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2019/05/16

豚の生姜焼き

今月の米油の部のテーマは「スタミナ満点!お肉料理」です。



豚の生姜焼き

薄切り肉で作る生姜焼きです。野菜(玉ねぎ、水菜)も甘辛のタレで一緒に炒めています。水菜は最後に入れてさっと火を通す程度でOKです。

★豚の生姜焼きの作り方★

🍎材料(2人前)
・豚ロース 150~200g
・タマネギ 小1個
・水菜   1羽
・小麦粉  適量
・塩麹    適量
◎醤油  大さじ1.5 
◎みりん 大さじ1/2
◎お酒  大さじ1/2
◎砂糖  大さじ1/2
◎おろししょうが 1かけ分
◎おろしにんにく 少量
・米油

📝作り方
1.たれの調味料はあわせておく。
2.豚肉は食べやすい大きさに切り塩麹に漬けておく。タマネギは食べやすいクシ型に切り、水菜は3cmの長さに切る。
3.豚肉に薄く小麦粉をふり、米油を熱したフライパンで焼き、焼き色がついたらタマネギを加え、さらに炒める。
4.3に1のたれを数回に分け加え、汁気を飛ばしながら炒める。最後に水菜を加えさっと炒めて出来上がり。


スタミナ満点!お肉料理
スタミナ満点!お肉料理





ニンニクの芽とベーコンのレモン炒め

佐賀県産のニンニクの芽です。レモンの酸味を聞かせたベーコン炒めにしました。




ナスの甘辛餡掛け




じゃがいものきんぴら

ジャガイモはホクレイの「よくねたいも」を使っています。ピリ辛で、ちょっとした箸休めになりますよ。味付けは酒、砂糖、醤油を2:1:2、+唐辛子です。


おまけの写真📷

ANAウィンドサーフィンワールドカップを観戦するため、横須賀の津久井浜に行ってきました。



このカッコイイ船に乗って、競技を間近で観ることができます。乗船料は500円。解説付きなので、ルールを全く知らない私達にとっては有り難いです🚢。



世界30カ国の選手が出場するワールドツアーで、第1戦目はフランスのマルセイユ、2戦目が横須賀、3戦目は韓国に行くそうです。



こちらは日本の宮川選手。ボードが海面から浮いているのがわかりますか?ジャンプしている瞬間というわけではなく、風に乗ると浮きながら高速で進めるのです。


ボードの下にフォイル(水中翼)が付いていて、強い風に乗るとボードが浮き上がり、速度も70kmくらい出るそうです。解説者の方によると、超低空ながら空を飛んでいる感覚になるそうですよ。


実は自宅のベランダからも一年中ほぼ毎日のようにウインドサーフィンをしている人たちを見られるのですが、遠すぎてどんなものかわからず、ちょっとだけ興味があったのです。今回間近で観ることができて、好奇心を満たされました💖。





ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。


2019/05/13

ウニのクリームスパゲッティー と 炙りホタテのカルパッチョ




ウニのクリームスパゲッティー

北海道産の生ウニを使って、クリームパスタを作りました。

★生うにのクリームパスタの作り方(2人前)★

🍎材料
・スパゲッティー     120g
・オリーブオイル      大さじ2
・バター           15g
・玉ねぎのみじん切り  大さじ1
・ブランデー        大さじ3
・生クリーム        150cc
・パルミジャーノチーズ  大さじ2
・生うに           75g+トッピング用(適量)
・塩             適量

📝作り方
1.スパゲッティーを茹で始める。
2.フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、玉ねぎを弱火でじっくり炒める。
3.玉ねぎがしんなりしたらブランデーを入れ、強火でアルコールを飛ばし、生クリームを入れる。
4.生クリームがフツフツと泡立ってきたら、包丁で叩いて細かくしたウニを入れて火を止め、ホイッパーでよく混ぜる。
5.1のスパゲッティーを加える。
6.パルミジャーチーズを加え、塩で味を整え、最後にトッピング用のウニを乗せたら出来上がり。





炙りホタテのカルパッチョ

ガスバーナーでさっと炙ったホタテをバジルソースで頂きました。ちょっと火が入ったほうが甘みが増します。



ホタテとマッシュルームのスープ

イタリアン料理教室(濱崎シェフ)で習ったスープです。

蒸し焼きしたタマネギとマッシュルームに、ソテーしたホタテを加え、ブイヨンで煮詰めました。粗熱をとったらミキサーにかけ、牛乳と出汁で好みの濃さにのばし、最後に塩コショウで味を整えたら出来上がり。



結構おおきめの殻付きホタテが、三崎の朝市では5枚で1000円でした!




鴨の生ハム、パルミジャーノチーズ(24ヶ月)、枝付きレーズン、フォレストスモークチーズ、レッドチェダーチーズ




具だくさんサラダ


おまけの写真📷



先日、「横浜イングリッシュガーデン」に行ってきました。1800種類のバラが見頃をむかえています🌹。





薔薇に詳しいお友達と一緒だったので、種類や特徴をいろいろ聞きながらバラを愛でることができ、とても楽しいひとときでした。

今年のローズフェアは6月2日まで開催されていますが、おそらく今週~来週前半くらいまでが本当の見頃だと思います。




ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2019/05/09

タイ エラワン(横須賀中央)

超お気に入りのタイ料理店をご紹介します。月1くらいのペースで通っています!


横須賀中央駅から徒歩2分。ミシュランガイドでもビブグルマンとして掲載されています。米軍基地も近くにあるため、アメリカ人にも大人気なようで、常に外国人比率が高いです。

とくに気に入っているメニューをいくつかご紹介します。


レッドカレー(1000円)

お店の看板メニューで、お肉は牛、豚、鶏の3種類、辛さも4段階で選べます。辛さレベルはいつも2(普通)を選んでますが2でも相当辛く、ジャスミンライスで辛さを中和する感じで食べています。ただ辛いというわけではなくココナッツの甘みもあって、やみつきになる美味しさです。


タイ風焼きそば バッタイ(830円)

甘辛い味付けが絶妙です。こちらは辛さもマイルドなので、辛いのが苦手の方にもおすすめ。海老はプリップリ、もやしもシャキシャキです。


ピリ辛豚肉のバジル炒めライス(880円)

いわゆるガバオライスです。辛さは2(普通)にしても食べ続けていると、頭から汗がふきだしてきます。他のお店でも何度かガバオは食べていますが、奥深い味という意味で、ナンバー1かも。



ゆで鶏のせ炊き込みご飯(スープ付) 850円

タイのソウルフード、カオマンガイです。カオマンガイとは、タイ米(ジャスミンライス)を鶏の油で炒め、鶏のスープで炊き込んだご飯の上に、ゆで鶏(蒸し鶏)のぶつ切りをのせた料理で、甘辛いタレをつけていただきます。鶏の出汁を吸ったご飯がとても美味しいです。


海老のすり身と鶏挽肉の包み揚げ(840円)

外はカリカリで、中は旨味のかたまりです。タレはスイートチリと梅肉をベースに作られて、揚げ物との相性がとても良かったです。



エラワンスパイシーサラダ(840円)


パクチーに隠れてますが、海老とイカが入ったシーフードサラダです。カレー風味のピーナッツソースが美味しかったです。量はちょっと少なめなのが残念(笑)


他にも美味しいメニューがたくさんあり、近い内にパート2の記事をアップしたいと思います。何を頼んでもハズレがないので、いつか全メニュー制覇してみたいです。


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2019/05/07

天使の海老の春巻き揚げ



天使の海老の春巻き揚げ

塩麹に漬けて3時間ほど寝かせた天使の海老を、春巻の皮で巻いて米油でこんがり揚げました。旨味たっぷりですのでタレなしでそのままいけます。




アジの南蛮漬け

酸味があってサッパリとしている南蛮漬けは、これからの季節にピッタリです。お野菜は、新玉ねぎ、ニンジン、ピーマン。

酸味がまろやかな、南蛮漬けダレのレシピをご紹介します。

★南蛮漬けダレの作り方(作りやすい量)★

🍎材料
・出汁 100cc
・米酢   50cc
・砂糖   大さじ2.5
・味醂    大さじ1
・出汁醤油  大さじ1
・薄口醤油  大さじ1
・鷹の爪   小1本

📝作り方
・全ての調味料を鍋に入れ火にかけ一度沸騰させる。

下処理をして小麦粉をまぶしたアジを油で揚げ、すぐにタレに漬けるのがポイントです。



つきこんにゃくとニンジンの甘辛煮



小松菜のお浸し




宮崎マンゴー(太陽のタマゴ)💖

国産マンゴーの季節がやってきましたね~。カゴに入れたのは主人です。わたし以上にマンゴー好きです!東国原知事のころと比べると、お値段はだいぶ落ち着いています。




このくらい大きめにカットして頬張るのが好きです。濃厚な甘味となめらかな食感でとても美味しかったです😍


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。