2021/01/15

菊芋のスープ と 寒ブリのカルパッチョ



菊芋のスープ

菊芋、玉ねぎ、ベーコンをオリーブオイルでよく炒め、コンソメで煮てからバーミックスにかけます(その際、ベーコンは取り除く)。さらに好みの濃度になるまで牛乳、生クリームを加えて、塩、コショウで味をととのえたら出来上がり。素朴でほんのり自然な甘さのポタージュスープで主人のお気に入りです。

菊芋は「芋」という字が付きますが、でんぷんがほぼ含まれておらず低カロリー。それでいて食物繊維は豊富なのでとてもヘルシーです。


寒ブリのカルパッチョ

ブリを薄造りにし、ゲランドの塩を強めにふって冷蔵庫で冷やします。たべる直前にホワイトバルサミコ(ディ・モデナ・ビオ)とエクストラバージンオイル(イオエクストラホワイト)、レモン汁をあわせて作ったソースをかけて頂きました。


サラダほうれんそう、アボカド、赤黄パプリカ、自家製味付け卵、アメーラルビンズ


ニョッキ 生クリームソース仕立て

ニョッキはキタアカリ6:小麦粉1の割合で作っています。キタアカリはレンチンして熱々のうちに手早く裏ごしすると、滑らかでねっとりとした食感に仕上がります🔑。冷凍保存も可能です。

生クリームソースはブイヨン、生クリーム、バター、エシャロットを鍋に入れ、煮詰めてとろみをつけたもの。ニョッキとの相性がとても良いです。


黒毛和牛ハネシタのステーキ

ハネシタ(=ザブトン)は肩ロースの内側の部分でスジが無く、とても柔らかいです。

お肉の焼き方ですが、常温に戻したお肉を180度に熱した鉄鍋でお肉の表面にしっかりと焼き色をつけます。その後、160度のオーブンに5分入れ、アルミホイルに包んで5分寝かせたら出来上がり。

冬の時期はお皿が冷たいとお肉もすぐ冷めてしまいますので、あらかじめお皿も温めておいてくださいね。


チョコレートケーキ(Tops)

久しぶりにトップスのチョコレートケーキを買ってきました。いつ食べても安定の美味しさ!ごちそうさまでした。




ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2021/01/12

エビとニラの春巻き


海老とニラの春巻き

福島から届いた新鮮なニラを使って春巻きを作りました。具材はニラ、天使の海老、玉ねぎです。エビの身を包丁の腹で潰してから荒く刻むとプリプリ食感になります。海老の旨味、ニラの香り、皮のパリパリ感が楽しめる春巻きです。

★海老とニラの春巻きの作り方★
🍎材料(春巻き小6本分)
・海老         正味125g
・ニラ           30g
・タマネギ        50g
・春巻きの皮      6枚
・小麦粉        適量
・調味料(塩 小さじ1/4、砂糖 小さじ1、酒 小さじ1、コショウ 適量、片栗粉 小さじ1)
・エビの下処理用(塩、片栗粉 各適量)

📝作り方
1.殻と背わたをとった海老を塩と片栗粉でもみ洗いし、水気をとる。包丁でエビをつぶし、1cm幅に切る。
2.ニラは5mm幅に切り、軽く塩(分量外)を振る。
3.エビに調味料(片栗粉以外)を加え、よく混ぜる。タマネギのみじん切りと、水気をとった2のニラ、片栗粉を加えて更に混ぜる。
4.春巻きの皮で3を巻き、中火の油でからっと揚げて出来上がり。




鶏肉とカシューナッツの醤油味炒め

欣喜(祖師谷)のお料理教室で習ったレシピで作りました。具材は鶏肉、カシューナッツ、タケノコ(本来はマコモダケ)、パプリカ、ネギ、ズッキーニで、醤油タレと絡めています。


春雨サラダ


中華風スープ



静岡県産紅ほっぺ

大きくて立派ないちごです。大特価で15個でなんと540円!甘くてみずみずしくて、とても美味しいイチゴでした。これならもう1箱買っておけばよかったわ~。




ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2021/01/09

車海老とわかめ 土佐酢ジュレ と あんぽ柿の胡麻クリームがけ



車海老とわかめ 土佐酢ジュレ

車海老は殻ごと熱湯でさっと茹でました。サイズが小さかったので茹で時間は20秒ほど。中心がレアになる程度に加熱することで全体がプリプリに仕上がります。

ジュレに使う板ゼラチンは40度くらいで溶けるので、土佐酢は酢の風味が飛ばない程度に温めればOKです。そのあと冷やして固め、フォークを使って崩しています。


サバ塩麹漬け(Oisix)

冷凍庫に必ずストックしているお気に入り商品です。


福島県産あんぽ柿の胡麻クリームがけ

1月の「福島クッキングアンバサダー」の食材として頂いた、福島県産あんぽ柿(蜂屋柿)です。とろっと柔らかく、干し柿ならではの濃厚な甘み。たくさん頂いたので、塩気をきかせた自家製胡麻クリームをそえて前菜の1つにしてみました。そのまま食べても美味しいあんぽ柿ですが、こうしてお料理の一品としてもアレンジするのも楽しいです。


きのこの和風マリネ


温泉湯豆腐(佐嘉平川屋)


お漬け物(天かぶら、長いも、きゅうり)


車海老のお味噌汁

頭でだしをとったお味噌汁です。最高のお出汁がでていましたよ😍。


おまけの写真

「福島クッキングアンバサダー」1月の食材はあんぽ柿とニラです。


あんぽ柿

大粒のあんぽ柿(蜂屋柿)です。生の柿も干し柿も両方好きなのでとても嬉しいです。干し柿はドライフルーツのような食感ですが、このあんぽ柿は羊羹のように柔らかくてとても甘いのが特徴。


にらっ娘

新鮮なニラでしたので生のままかじってみたのですが、ちゃんと甘みを感じます。ブログにはアップできていませんが、もうすでにお鍋にして頂きました。しゃきしゃきとした食感で、主人から「もっとニラを追加して」と言われるほどでした。もちろん、お鍋以外にも色々たのしんでいるので、今度そちらをご紹介します。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。


2021/01/06

黄金のハンバーグ

今年のお正月はどこにも出かけられなかったので、お節も三が日でほぼ消費できました。

昨日は主人のリクエストでハンバーグにしました。


黄金のハンバーグ(三重松良) ガーリックレモンソース

松坂牛100%の冷凍ハンバーグで、常に冷凍庫にストックしています。ガーリックレモンソースは、ステーキ、ハンバーグ両方合います!


チキンライス

冷凍庫に保存してあった「チキントマトソース」(←click)を使ってチキンライスを作りました。作り方はフライパンで白いご飯とチキントマトソースを合わせて炒めるだけ。


ニンジンのサラダ



きのこのスープ


サブレ アンフィニマン ショコラ(ピエール・エルメ)

フルール・ド・セレ(天日塩)がアクセントのチョコレートサブレです。ビターで濃厚なチョコレートが塩気で引き立っていて、かなりお気に入りです。


デミタスカップは、ネスプレッソ定期便のキャンペーンで頂きました。ネスプレッソのカプセルはちょっとお高いですけど定期便にするとたくさんポイントを頂けるのでお得です。去年のキャンペーンは回数も金額も異常で、年間29000円購入して、33000円分のポイントをもらえました。正直どういう仕組みなのか理解できません(笑)。



ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2021/01/02

元旦のお節(2021)

あけましておめでとうございます


2021年元旦のお節です。例年通りの1人盛りスタイルです。ああでもないこうでもないと悩みながら盛り付けているので、当日は6時起き。そのわりには毎年おなじような仕上がりですが・・(笑)


黒豆、天使の海老の養老煮、鶏肉の味噌松風、貝柱のうま煮、たたき牛蒡、鴨ロース、サーモンの大根巻、柚子羊、花蓮根、生麩煮

貝柱のうま煮(新潟加島屋)だけは市販品ですが、他は手作りです。


海老の松風、蒲鉾(小田原籠清)、紅白なます、伊達巻

海老の松風は今年、お節に追加した一品です。ちょっと味が薄かったかも。かまぼこはグチ100%のお正月特別バージョンのもの。紅白なますに使用したイクラの醤油漬けは11月に冷凍保存しておいたもの。伊達巻きはオーブンで焼いています。しっとりと仕上がっていますが、年に1度しか作らないせいか、なかなか焼きムラは改善されません。


黒毛和牛シャトーブリアンのローストビーフ

クリスマスのときも焼きましたが、お節用に新たに500g焼きました。今回も低温調理です。歯が必要ないくらいの柔らかさで口の中でとろけます。



百合根きんとん、栗きんとん(雪華堂)

百合根のほうは自作で、甘さ控えめです。


八つ頭の甘煮

毎年末、日本橋「弁松」を購入していますが、今年は主人のギックリ腰で買い出しに行けなかったので、急遽、近所のスーパーで八つ頭を買ってきて甘煮を作りました。


子持ち昆布といくら


イカの明太子和え


切り昆布

ピリ辛であと引く美味しさです。


海藻煮

千葉県東部の郷土料理で、海藻を煮て型に流し冷やして固めたもの。



京都もづめのお漬物(赤かぶら、白かぶ大かぶら、白菜、野沢菜)


海藻煮と切り昆布の2品は義母の手作りでわたし1人で抱えて食べてしまうくらいお気に入りです。もづめもお正月の楽しみの1つ。旨味の強いお漬物で義母からおすそ分けしてもらっています。


今回は主人のぎっくり腰で義実家に伺えなかったのですが、新年に間に合うよう義母が宅急便で送ってくれました!ありがとうございます!


お雑煮

あご出汁ベースで、具材は鶏肉、ニンジン、大根、小松菜、三つ葉です。



お節づくりは年末から気が休まりませんが、完成させたときの達成感もありますし、結構楽しいです。今回は予定どおりにはいきませんでしたけど、なんとか新年をむかえられました。主人の腰は少しずつ良くなっています。歩けるようになったら近所のラーメンを食べに行きたいな!




ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。