2021/03/02

ちらし寿司(2021)



ちらし寿司

明日はひな祭りですね。昨年同様、「虎白」のレシピでちらし寿司をつくりました。


才巻海老は頭を取り殻付きのままさっと下茹で、ヤリイカは鹿の子模様に包丁を入れ、出汁醤油を塗ってさっとガスバーナーで炙りました。ホタテは殻付きのものを用意。こちらも下処理をした後、出汁醤油を塗って炙っています。


本マグロの中トロと大トロ

今年はマグロも加えてみました。こちらはカマから取った中トロと大トロです。カマの残りは塩焼きにする予定です。


炊きたてのご飯1合に寿司酢(酢45cc、塩5g、砂糖15g)をよく混ぜ合わせ、そこにいりごま、甘酢生姜のみじん切りを加えて器にもり、錦糸卵、大葉、甘酢れんこん、焼き椎茸を散らします。


帆立の貝柱、ヤリイカ、才巻海老、本マグロを盛り付け、花穂紫蘇、木の芽、甘酢漬け茗荷、最後に柚子の皮を散らしてます。

さすが虎白のレシピですね~。見た目が華やかなだけでなく、お味のほうも最高でした。材料さえ揃えてしまえば、そんなに難しくないのでおすすめです。


そら豆のうま煮


ごま豆腐


お漬け物(野沢菜、大根、長芋、きゅうり)


はまぐりのお吸い物

ひな祭りのときは1つの貝に2つ分の身を盛り付けるのが習わしなんだそうです。緑色のものは芽葱です。


デザートはいちご大福です。


自由ヶ丘「蜂の家」のいちご大福(324円)

お気に入りの蜂の家さん。品川駅のエキュートでも買えます。



カットするとこんな感じ。小粒のイチゴは酸味が強めで、つぶあん、生クリームとのバランスがとても良いです。

※「いちご大福食べ比べレポ」はこちら(←click)



ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。




6 件のコメント:

もりもん さんのコメント...

おはようございます。
一枚目のお写真を拝見した時、
おそとごはんだとばかり思ってました。
料亭ですね。
イカ、ホタテは炙ってあるんですね。
香ばしくなっておいしくなりそう。
本マグロの中トロ、大トロも入っていて
豪華なちらし寿司ですね。
そら豆のうま煮、器の黄色とそら豆の緑が
鮮やかです。
はまぐりのお吸い物もおいしそう。
上品ないちご大福ですね。
品川駅のエキュートで買えるんですね。
横浜に帰ったら、買ってみたいです。

kate さんのコメント...

のりえちゃん こんばんは♪
何度見てもなんて素敵なちらし寿司♡
これだけの材料をひとつひとつ丁寧に準備するのだもの、
絶対に美味しいはずですね!!
盛り付けもとても美しくて...
大きなはまぐりのお吸い物も素晴らしい!
いいお出汁が出ていそうですね。

春らしいいちご大福も美味しそう。。
酸味と甘味のバランスきっと最高ですね♡

kay さんのコメント...

おはようございます。

ちらし寿司の彩りが春らしくて桃のお節句にぴったりで素敵!
ハマグリにそら豆と春気分になります。
あっ、いちご大福も。苺もこれから旬になりますね!

うちは、材料を仕入れていなかったのでサーモンだけで地味なちらし寿司でした(笑)

匿名 さんのコメント...

いつも器が素敵なので、どんなところで購入してるのかも、教えてください。

のりえ さんのコメント...

コメントありがとうございます。
和食器に関しては、デパートの催事だったり旅先で購入したものが多いです。作家物が好きなので、一期一会だと思って気に入ったものがあったら即買いです。あまり役に立たないお返事ですみません。コロナ禍でデパートも作家さんを呼んでの販売が少なくなってきているらしく、定番の器ばかりで買いにくいですね。

shoko♪ さんのコメント...

のりえさん、こんにちは。
今頃のコメントですが^^;
毎年手間暇かけた丁寧で美しい
のりえさんのちらし寿司楽しみです^^

本マグロの赤も差し色になっていて
より綺麗ですね〜。

そして蛤の大きさにもびっくり@@
1つの貝に2つ入れるんですね〜。
大きいからサマになりますが(笑)

イチゴ大福久しく食べていないので
食べたくなりました