2018/01/19

握り寿司

デパ地下で、生の本マグロ(中トロと大トロ)のサクを買ってきて、久しぶりにお寿司を握りました。



本マグロの中トロと大トロのお寿司

見た目も味もすごく良いマグロで、とても美味しかったです。以前、お寿司の料理教室に通っていましたが、お寿司を握る機会が少なく、なかなか上達しません。今回は、なるべくネタを均等に切ることを意識しましたconfident



中トロの漬け

中トロのお刺身をタレ(にんべんのつゆ:みりん:だし醤油=2:1:1)に20分ほど漬け、キッチンペーパーで汁気を切ってから握りました。漬けも美味しいですsmile



縮みほうれんそうのお浸し

さっと茹でて、ごま油、鎌田のだし醤油、ポン酢、砂糖で味付けをし、頂く直前に鰹節を添えています。



きんぴらごぼう



千枚漬け(京都もずめ)



しじみのお味噌汁

シジミは冷凍保存したものを常備しています。しじみは冷凍することで栄養価がぐっと増すんだそうですよ。


デパ地下に行ったついでに上階で開催されていたバーゲンにも参戦してきましたnotes実は名古屋に行った際、「なばなの里」のすぐそばにある日本最大のアウトレットモールでダウンコートを探していたのですが、何十軒と見て回っても見つからず・・。でも今回は1軒目のお店で、とても気に入ったダウンコートを発見sign03。試着したらサイズもピッタリだったので、迷わず購入してしまいましたhappy01。ちなみに主人もシャツ3枚、ズボン1本お買上げ。久しぶりにバーゲンを堪能しました。


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

 人気ブログランキングへ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
 レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。




2018/01/16

初詣(熱田神宮)

初詣で熱田神宮に行ってきました。



熱田神宮

本当は1月5日の「初えびす」の日に行きたかったんですが、今年は風邪(インフルエンザ?)のため、だいぶ遅くなっての初詣になってしまいましたeye

上知我麻神社の「あきないえびす」の御札をいただき、本宮の神楽殿で祈祷していただきました。 今回は熱田神宮の境内の中にある「宮きしめん」でランチですrestaurant




宮福きしめん(1100円)

8種の具材がのった、お正月限定の宮福きしめんです。出汁は赤つゆ(醤油味)。おかめうどんに近いですね。




白えびかき揚げきしめん(800円)

こちらは白つゆ(塩味)で、具材はシンプルに白えびのかき揚げとホウレン草です。

赤つゆも白つゆも濃い目のダシで、きしめんはもちもち食感。真冬の屋外で食べる熱々のきしめん。身体が温まりました!

夜はもちろん、あの場所にも立ち寄りましたよbleah

 

うな富士

名古屋にきた時は、ほぼ毎回立ち寄っている大好きな鰻屋さんです。開店の17時ちょうどに伺ったのですぐに店内に入れましたが、10分ほどで満席に。

帰り(18時頃)には、このテント内に20人くらいの人が並んでいてビックリしました。




肝入りうなぎ丼(3900円)

7匹分の肝が乗った贅沢な鰻丼です。蒸してふっくらさせている東京の蒲焼きとは違って、甘口のタレでカリッと香ばしく焼かれた蒲焼きが最高です!今回はとくに脂がのっていて美味しかったです。そして、蒲焼き以上に凄いのが絶妙に焼かれたこの黒い肝です。ここより美味しい肝焼きは食べたことがありません!改めて「うな富士」の凄さを再認識しましたlovely

名古屋でうなぎと言えば「あつた蓬莱軒」が圧倒的な存在ですが、私はうな富士をオススメします。



うな富士で夕飯を食べた後、「なばなの里」のイルミネーションを見に行きました。お隣の三重県の施設ですが、高速で30分もかからないくらいで到着。



光の雲海



水上イルミネーション




光のトンネル



桜のトンネル





この可動式展望台にも乗りました。45メートルまで上昇し、360度回転します。



想像以上に凄いイルミネーションで大満足でした。園内でコスプレ写真を撮っている女性が多かったのにもビックリしました。背景がインスタ映えするからかな。


おまけの写真



新東名自動車道の浜松SA(下り)「ぬくもりの森」の揚げぱんソフト(400円)

これを食べるために浜松SAで給油&休憩。揚げたてアツアツのドッグパンに、スッキリした甘さのソフトクリームの組み合わせ。最高ですlovely


ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。
 人気ブログランキングへ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
 レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

2018/01/13

豚と野菜の甘酢炒め

ずっと軽めの食事が続いていましたが、食欲も戻ってきました!



豚と野菜の甘酢炒め

素揚げした豚肉と野菜(玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、パプリカ、干し椎茸)を甘酢あんで絡めた一品です。お酢は千鳥酢を使うとマイルドに仕上がりますflair

★豚と野菜の甘酢炒めの作り方(2人前)★

apple材料
・豚肩ロース     160g使用
・豚肉下味      酒、 醤油 各大さじ1
・玉ねぎ         1/2個
・ニンジン        1/2本
・ピーマン        1個
・戻し干し椎茸     2枚
・甘酢(酒、醤油、千鳥酢、干し椎茸の戻し汁、みりん 各大さじ1、砂糖 大さじ1.5)
・片栗粉(豚肉を揚げる用)  大さじ2
・片栗粉(とろみ用)      大さじ2
・ごま油             適量

hairsalon作り方

1.豚肉は食べやすい大きさに切り、下味調味料に15分程つけておく。
2.野菜類は全て食べやすい大きさに切る。ニンジンは軽く茹でておく。甘酢の調味料は合わせておく。
3.1の豚肉の水気を拭き取り、軽く塩コショウをし片栗粉をまぶしたら油でカラッと揚げる。
4.玉ねぎは1分ほど、それ以外の野菜はさっと油通しする。
5.フライパンに甘酢の調味料を入れて煮立てたら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、豚肉、野菜類を入れて絡め合わせる。最後に風味づけでごま油を回し入れたら出来上がり。





おかひじきとそぼろ納豆




〆鯖と胡瓜の和え物




こんにゃくのピリ辛煮



豚汁

具材は豚肉、大根、ニンジン、レンコン、こんにゃく、八つ頭、ネギです。


体調が良くなってくるとあれこれ食べたいものも出てきました。そろそろ揚げ物もいけそうですbleah





ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。
 
 人気ブログランキングへ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
 レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。


2018/01/09

ナポリタン

今年は文字通り「寝正月」でした。

1月2日から主人が高熱で4日間寝込み・・。食欲もなく、完全に絶食状態。主人が回復するとバトンタッチしたかのように、今度は私が3日間寝込みました。私は少し食欲があったものの熱が39度まで上がり、全身が痛くてほんと辛かった~。

ようやく治って、昨晩は「ナポリタン」を作りました。



ナポリタン

昭和の味、ケチャップたっぷりのナポリタンです。私が子供の頃はスパゲッティーといったら、このナポリタンかミートソースのどちらかでした。

具材は、シンプルにソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム。スパゲッティーは普段より少し太めの麺を使っています。



カボチャのクリームチーズサラダ



カレー風味サラダ

どれみふぁ・サンのドレッシング(カレー味)を使ったサラダです。具材は、フライパンでソテーしたソーセージ、菊芋、マッシュルーム、エリンギで、葉物はフリルサラダです。

菊芋は、キク科の多年草でショウガの形に似ています。シャキシャキとした食感で食物繊維たっぷりです。




病気になってみると健康で普通の生活を送れることが、どんなに有難いか身にしみますね。まだ初詣にも行けてないので今週中には行けたらなと思っていますeye





ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。
 
 人気ブログランキングへ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。
 レシピブログ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。